「CORDURA(コーデュラ)」ってなんだ?

今日はバックパックの素材にまつわるお話。

 

近頃じわじわと日本で浸透し始めているアウトドアブランド「BlaqPaks(ブラック・パックス)」
彼らのプロダクツについてBlaqPaksオーナーの一人であるポールと話をしていると、素材についての豆知識を教えてくれました。

 

彼らのバックの原料となっているのは、「CORDURA(コーデュラ) ファブリック」という名の高強度ナイロン生地。

25591886_371372986622655_7890895817549449639_n

聞き慣れない単語だったので調べてみると…
【コーデュラファブリックとは】
超軽量であり、非常に高い耐久性と摩擦に対する高い強度を兼ね備えるナイロン素材「CORDURA(コーデュラ)ファブリック」は、通常のナイロン生地に比べて7倍もの強度を持つ優れた高機能生地として45年以上に渡り耐久性と持続性を重視する製品に数多く使用されてきました。
また撥水性もあるため、突然の雨や汚れに強く、アウトドアシーンのみならず、ビジネス等のシーンでも使い勝手が良いと高く評価されています。
※CORDURA(コーデュラ)はINVISTA(インビスタ)社の登録商標です。
道理で、使っていても汚れにくく、水にも強いわけだ…と納得です。
彼らのバックパックは内部も完全防水生地を使用しているので、おっちょこちょいな私はいつも彼らのバックに助けられています。
自慢のマイバックパックはこちら。鮮やかなブルーが特徴的な左側です。

148427

色も斬新でとっても気に入ってます。
少々遠くから歩いてきても、このバッグと一緒ならすぐに見つけてもらえます。
このバッグと生活し始めて、こんなことがありました。
ある日、友人とペットボトルのジュースを飲みながら会話を楽しんでいました。
ペットボトルの口を閉めてバッグに入れたつもりだったのに…フタが開いている。
悲劇です。
見事にバッグの中にはオレンジジュースの海が広がっていました。
でも彼らのバックパックだったから助かった。浸透せずに持ちこたえてくれていました。
ナイロン袋にジュースを入れているように、ぷかぷかとジュースが浮いていました。
そんなこんなでバックパックを使い始めてちょうど半年にして、沢山の思い出が詰まっている大好きな相棒です。
こんな風にあらためて素材に対するこだわりをお聞きすると、彼らのものづくりに対する姿勢が見えてきました。
持続可能な商品開発を追求する彼らだからこそ、この素材を厳選しているんだろうなと実感します。
これからも彼らのバッグと色んな旅を共にしていく中で、どんな新しい発見があるのか楽しみです。

 

 

そんな万能素材を使用したバックパックに関する情報はこちら

 

最後に、彼らの製作風景を少しだけお届けします。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。